痩せてウエストがくびれはじめた! 血糖値はもとに。

エルビスとバルタザールの飼い主で、ミカエラと言います。ジウィピークを与え始めて、我が家の猫たちに、今まで経験したことがない変化がありました。2匹とも、別人のように、遊び回り、獲物を獲って、ぴったり寄り添って寝ます。こんなこと、これまで見たことがありません。

うちの一代目の猫、エルビスは9歳半で去勢したのですが、ほぼ生涯ずっと超肥満でした。

あっという間に体重が増え、ずっと太ったままでした。色々とフードは変えたし、獣医さんが処方する極端なダイエット食も試しました。それでも、体重の増加は止まらず。ただ、有難かったのは、いつも健康でびっくりするぐらい活動的でした。それでも、もう若い頃に戻ることはできないのだから、もう少し体重は落としたほうがいいのでは、と思っています。

エルビスのウエストがくびれ始めた!

別の猫が病気になったのがきっかけで、ジウィピークにフードを変えたのですが、それからすぐに効果が出始め、痩せました!エルビスのウエストには、目を疑いました。びっくりして体重を計ったんですが、ほんとに痩せてたんです!

このまま正常な体重まで落ちるのか、ウエスト周りに少し余分な肉がついたところで減量が止まるのか、興味津々です。はっきりしているのは、エルビスは、不健康な肥満ライフから脱却しつつあるということです。

バルタザールの血糖値がもとに

もうひとりの猫、バルタザールは9歳で去勢した長毛のオスで、2歳の時すでに約6kgありました(肥満ではなく)。当時、いたって健康で献血までしてたぐらいです。6ヶ月後、かなり痩せたのですが、糖尿病になっていました。

一番痩せてた時で4kgまで落ちましたが、物を食べさせるのが一苦労で、血糖値のコントロールも難しくなりました。

バルタザールはハンガーストライキからインスリンショックを起こし、その上、胃の状態も深刻で、食欲をコントロールできませんでした。

2匹とも健康のためにフードをZiwiPeakに変えました。エアドライと缶の両方を食べています。現在は、血糖値も安定し、胃も調子よく、病気になって以来、見たことがなかったような健康な被毛になりました。おまけに、今までできなかったような遊びもしています。以前のような遊び好きの姿を見るのは、とても嬉しいです。今は血糖値も安定しています。

ZiwiPeakには心から感謝です!