なだめすかして食べていたのが、おねだりするなんて!!

6歳のゴールデンレトリバー”バーニー”は、ここ1年、健康状態がよくありませんでした。整形外科系と消化管系の問題があり、かなり弱っていました。超音波や血液検査を受け、専門医にも診てもらい、大腸炎と診断されました。

8ヶ月治療を受け、前よりは良くなったとはいえ、以前のような元気はなくなりました。フードを嫌がり(お腹が痛むようです)手から少しずつ与えるようになりました。38kgの犬に手からフードを与えるのは大変で、食事の時間は重労働になりました。一口ずつ、なだめすかして、根気よく与えました。アレルギーがあったので、市販のフードで適したものを見つけるのは難しいことでした。とうもろこし、ジャガイモ、卵、白身魚にアレルギーがあったのです!その頃、”バーニー”の状態を知る人からZiwiPeakを勧められました。原料表を見ると、与えても大丈夫そうだったので試しました。

あんなに”バーニー”がパクパク食べるの見たのは何ヶ月ぶりだったでしょう!ひとつ飲み込んだと思ったら、2つ、3つ、4つとおねだりしました。ZiwiPeakに替えて1週間になりますが、フードボウルに入れたZiwiPeakを食べていて、なんと、もう手から与えなくてもよくなったんです!公園も走り回れるようになりました。ZiwiPeakを開発されたチームの皆さんに、本当にお礼を言いたいと思います。

これほど質の高いフードを作るには、大変な研究と開発、情熱が必要だっただろうと思います。貴社の製品には、私たちのペットに最高の栄養食を提供するという精神が反映されています。母なる自然が作ったもののように!本当にどうお礼を言ったらよいか言葉が見つかりません。”バーニー”が健康を取り戻したのは、80%は医療だと思いますが、貴社の製品が、“バーニー”に嬉しくて駆け回りたくなる元気を与えてくれました。

こんなに健康で幸せになったのを見るのは、嬉しくてたまりません!これからもずっとZiwiPeakを与え続け、”バーニー”にはずっと幸せで健康でいてほしいと思います。本当にありがとう!