ジウィピーク日本公式サイト

犬猫が生肉食なのはなぜ?

犬も猫も肉食動物

  • 歯は、肉と骨を咬む、剥ぎ取る、引き裂く、噛み砕くためにデザインされている。
  • 顎はタテに大きく開き、一口で飲みこめる動きに適しており、咀嚼はできない。
  • 唾液には、植物、炭水化物、でんぷんの分解に必要な、アミラーゼ酵素は含まれていない。
  • 強い酸性の消化器官は、天然の生肉、脂肪、骨、内臓を消化するのに適している。
  • 胃や消化器系は単純で短い。前腸は短い。消化時間は非常に短い。
  • 犬も猫も、自然で狩りをして、野生の生の獲物から高タンパクの生肉や内臓を摂取するのが自然な本能である。
  • 犬は灰色オオカミに酷似(DNAは99.8%同一)し、猫はアフリカン・ワイルドキャットの子孫である。

digestion-system※クリックして拡大できます。

犬や猫のような本来、肉食動物は、獲物を丸ごと引き裂き飲み込むのに適した、鋭い歯と強い顎を持っています。消化器官は非常に短く、植物繊維を消化するのには不向きです。また、強い酸性であることから、お肉や骨を溶かしてしまう力がある一方で米や芋のような炭水化物の消化はとても苦手です。そして、必要としないものを消化するために膵臓にストレスがかかることもあります。

そもそも、犬や猫が狩りをして食べていた生のお肉は、高タンパクで、加熱されることがないので、生きた酵素が豊富に含まれます。

また、草食動物が食べた未消化物を含む内臓を一緒に食べることで、必要な栄養を摂取してきたのです。だから、ZiwiPeakは、生のお肉や内臓を摂取することは、犬猫の食性と生理にとって必要なことだと考えます。

肉食動物にバランスの良い食事

beach131807犬も猫も、野生動物を捕獲して食べる生活をしていました。あなたのかわいい従順な犬も、実はハイイロオオカミによく似ています。家で丸くなって寝ている猫も、実はアフリカンワイルドキャットの子孫なのです。続きを読む

生食のすすめ ~自然な健康法~Raw Fed Dogs

rawfood03肉屋さんにお金を使うか、病院に使うか。私なら肉屋さんに使いたい。 生の果物や野菜を食べたほうが、生きた酵素、ビタミン、ミネラル、栄養価を吸収できて体に良い、続きを読む

猫は昔から「真正」肉食動物

20140602ご存知の方もいると思いますが、猫は、昔から家庭で飼われていたわけではありません。猫の歴史は70,000年前に遡り、野生のアフリカンキャットがその始まりです。続きを読む



Copyright©ZiwiPeak(ジウィピーク)日本公式サイト 2017 All Rights Reserved.