ジウィピーク日本公式サイト

ジウィピークNewsLetterへようこそ!

ジウィピークから皆様にお届けするのは、愛犬・愛猫のための優れた食事、健康で幸せでいられるための毎日のケアなど、ペットとの良い関係に必要な情報をできる限り、皆様とシェアしていきたいと思っています。ペットが喜ぶ、健康で長生きできる生活のために、様々な情報をお送りします。

皆様からも、ペットに関するアイデア、経験、面白いお話、役に立つ情報などをお寄せください。

↓↓↓登録はコチラから↓↓↓

過去のニュースレター

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

3.” The Concious Cat” – ZiwiPeakキャットフードを推奨

アメリカの猫情報サイトで、ZiwiPeakエアドライキャットフードが評価されました。

肉食獣の猫の健康にとって大切なことは、「獲物を丸ごといただくこと」です。なかなか丸ごとの食事をするのは難しいですが、ジウィピークならその食事を実現することができるのです。

http://ziwipeak-jp.com/pawprints/2771.html

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

2.アレルギーはなぜ起こるのでしょう?

前回のニュースレターでも触れましたが、 本来、肉食獣である犬猫に適したフードは、やっぱりお肉です。
肉食動物の体は、人間が食べる炭水化物を処理できるようにはできていません。
だから、不必要に炭水化物の多い食事をペットに与えたら、 そう、消化不良、アレルギー、皮膚のかゆみ、その他の健康障害が出る可能性があるのです。

食物アレルギーでお悩みの方!
ぜひ一度、ZiwiPeakをお試しください。

http://ziwipeak-jp.com/pawprints/2773.html

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

1.子犬、シニア犬の免疫力が気になったら?

免疫力が落ちると、私たちも風邪をひいたり、湿疹ができたりしますが、 幼犬期やシニア期は、とくに気を付けたい時期。

バリアサプリには、免疫力を健康に維持する、 『ラクトフェリン』、『EC-12』、『βグルカン』という3つの成分が配合されています。

ラクトフェリンの名前は、なじみがあるかもしれませんが、初乳に多く含まれ、赤ちゃんの免疫力を維持する成分です。
EC-12は、私たちの腸内にも住んでいる乳酸菌です。しかも、とっても小さいので、少量でたくさん摂取できるんです。
さらに、βグルカンは、EC-12と一緒に摂ることで、免疫力のサポートを高めることができます。

これから、冬にかけて体調を崩す前に、 日頃から、早めのケアをしてあげましょう!

http://backtobasics.jp/barriersupple/for_adult

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

ニュースレター第34号 2016年10月7日発行

こんにちは。

今年は例年に比べて台風の雨や湿度の影響で、なかなかスッキリとした秋晴れの休日がありませんね。

明日からの秋の3連休は、愛犬とどこかにお出かけされますか?ワンコとの楽しい秋の過ごし方、レッドハートのfacebookにもぜひご投稿下さい。

さて、今月のニュースレターは、子犬、シニア犬の免疫力が気になったら?アレルギーはなぜ起こるのでしょう?、猫の獣医師Dr.Piersonシリーズ第6弾などをお送りします。

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

6.精神的にタフな犬に育てよう

犬の3ヶ月齢というと、人でいう5歳くらいでしょうか?
人の5歳児というと、言葉もしっかり話せるようになり、反抗期も出てくる時期といいます。

犬も、この3ヶ月齢までが、とっても重要な時期といわれています。

犬を飼うご予定がある方も、すでに生活されている方も
わんちゃんの3ヶ月齢について知っておくと、わんちゃんの接し方が変わってくるかもしれませんね。

http://www.siriusdog.jp/blog/1456/

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

5.キアオラでふわふわな毛並みのトイプードル

トイプードルならではの悩み沢山ありました。

しかし、こちらのキアオラに変えて、年取るにつれゴワゴワになる毛並みも、フワフワな毛並みになり、毎日拭き取っていた目やにも、ほとんど出ませんので涙ヤケもありません!!

そして、うんち!!

子供達が「臭いー」と叫んでいた、うんちも臭いません♪♪凄い感動してます!!
体にも無添加でいいですし、とても気に入っています♪
もっと早く出会いたかった!!

美味しいのか、もりもり食べてくれます♪

感謝します♪

(石川県/源汰くん7歳)

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

4.Dr.Pierson猫の獣医師レポート 慢性の下痢は食事が原因だった

慢性の下痢に苦しむオピーが、食事を見直し、回復したように、 猫にとっての適切な食事にはいくつかポイントがあります。

Dr. Piersonのレポートをもとに、今お使いの食事をチェックしてみてください。

http://ziwipeak-jp.com/pawprints/2754.html

第1弾 Dr. Pierson 猫には缶フードが良い理由 
http://ziwipeak-jp.com/pawprints/2438.html

第2弾 猫に適したキャット缶は、どうやって選ぶの? 
http://ziwipeak-jp.com/pawprints/2544.html

第3弾 腎不全の犬と猫の食事で大切なこと 
http://ziwipeak-jp.com/pawprints/2646.html

第4弾 ドライフードしか食べない猫って本当?
http://ziwipeak-jp.com/pawprints/2687.html

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

3.猫には肉食を薦める理由

ジウィピークの食事は、「獲物丸ごとの食事哲学」を基に作っています。
90%生肉を使用することにこだわり、筋肉以外のさまざまな内臓も使用しています。

なぜ、お肉にこだわるのかというと、 猫が100%肉食動物だからです。
そのため、コーンや米、ポテトといった炭水化物を消化することができません。

では、一番猫に負担なく消化できるのは何か?をヒントに 「獲物丸ごとの食事」を再現しました。

http://ziwipeak-jp.com/pawprints/2752.html

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

2.緑イ貝を配合する理由-天然のコンドロイチン、グルコサミンで関節の健康をサポート

そろそろ愛犬の年も気になりだして、関節のためにサプリメントも必要かなあ~
なんて考えている方も多いのでは?

ZiwiPeakは全商品にはじめから、ニュージーランドでしか獲れない緑イ貝を獣医師が認める必要量を配合しています。
緑イ貝は、天然のグルコサミン、コンドロイチン源です。
シニア犬にもとても安心な配合なのです。

http://ziwipeak-jp.com/pawprints/2015.html

ニュースレター: / 公開日2016年11月02日

1.バリアサプリ新発売

バリアミルクが、「バリアサプリ パピー・ジュニア」「バリアサプリ アダルト・シニア」と名称を変え、リニューアルしました。 整腸作用のあるラクトフェリンと乳酸菌に、「βグルカン」をプラスしたことで、 その相乗効果が期待されます。

新商品「バリアサプリ」の機能について、今回は、腸内環境のサポートをご紹介します。

ヒト用のドリンクでも、 さまざまな乳酸菌が配合された商品が増えてきましたが、 バリアサプリはいわば、わんちゃん用の乳酸菌飲料。 便がゆるい、便秘気味といった、お腹の調子が安定しないわんちゃんにおススメのサプリメントです。

飼い主さんがヨーグルト飲料なら、 わんちゃんはバリアサプリ! 一緒に腸内環境を健康に維持していきましょう!

ラクトフェリンについて
http://backtobasics.jp/barriersupple/lactoferrin

EC-12(乳酸菌)について
http://backtobasics.jp/barriersupple/lactobacillus


Copyright©ZiwiPeak(ジウィピーク)日本公式サイト 2017 All Rights Reserved.