【新発売】ZiwiPeakフリーレンジチキン

「世界で最も高い基準で育てられている」と言われる、ニュージーランド産フリーレンジチキンが新発売です!

フリーレンジチキンの養鶏場は、SPCA(動物虐待防止協会)の審査を受けて、認証されています。

フリーレンジチキン認証条件

1)日中は、屋外の露天の場所に常に行き来でき、その地面には、鶏が食べる植物が自然に育っている。
2)鶏は、一日中、自由に鶏舎に出入りできる。
3)鶏舎のアクセスホールから、鶏は自由に屋外に出ることができ、鶏1000羽当たり最低2mの出入り口がある。
4)屋外の飼育場所には、日よけと小屋を設置する。
5)屋内の鶏舎は、適正に換気を行い、結露、すきま風、ほこり、アンモニアが生じないように管理する。
6)屋内の鶏舎は、ケージを使用しない。
7)鶏が病気にならないようにバイオセキュリティを重視し、すべての場所にバイオセキュリティプランを設定、ネズミや野鳥の駆除、人の動きから機械の稼働状態、小屋の衛生面、清掃等、プランに基づいた管理をする。

上記は、「フリーレンジチキン」認証条件の一部に過ぎず、「5つの自由」原則に基づき、
広範にわたる基準事項が設けられています。

「5つの自由」原則とは:

  1. 空腹、喉の渇きがない: 健康で元気でいられるように、鶏が、常に自由に新鮮な水と食事を摂取できる。
  2. 不快感がない: 小屋、快適な休憩場所など、適した環境を維持する。
  3. 苦痛、ケガ、病気がない: 予防、迅速な診察と処置を行う。
  4. 自然な行動ができる: 十分なスペース、適した施設、同種の鶏の仲間を用意する。
  5. 恐怖やストレスがない: 精神的な苦痛が生じない、環境や対応を保証する。

 

>>ニュージーランド フリーレンジチキン商品の詳細はこちら