チコリを知っていますか?チコリの学術名はキクニガナで、青い花が咲き、白くて長い根をした植物です。チコリは、実は、5000年前にすでにエジプ ト人により栽培されていた歴史のある植物なのです。このチコリの根の抽出物が、ジウィピーク・エアドライフードに使用されています。グルテン、脂肪、タン パク質、フィチン酸、殺虫剤、有毒物、アレルゲンなどは一切含まれていません。ジウィピークが使用するチコリはすべて、品質が高いものを選んでおり、遺伝 子組み換え作物は使っていません。

chic

ジウィピーク・エアドライ製品にチコリを使用している理由は、とても単純で、消化のためです。人間と同様、ペットの体のメカニズムも非常に複雑で、健康でいるためには、このメカニズムを最高の状態に保つことが大切です。

チコリの根の抽出物には、イヌリンが含まれていますが、イヌリンは、 水溶性食物繊維で、チコリに含まれる果糖は、もっとも効果的なプレバイオティ クスの一つ、フルクタン種に属します。チコリのプレバイオティクスは、消化管の最終パートである結腸で発酵します。発酵とは、生物学的活性成分に転換する ことで、アセテート、プロピオナート、ブチラート、乳酸のような短鎖脂肪酸(SCFA)に変わります。これらのSCFAが、結腸の内層を作る結腸細胞の構 成成分やエネルギーとなります。そして、内臓の粘膜バリアを改善し、障害や炎症への耐性を高めます。健康な内臓はバクテリアの攻撃への耐性が強いため、下 痢や結腸癌のような腸に関わる病気のリスクを軽減します。

また、発酵過程は、乳酸桿菌やビフィズス菌のような善玉菌の発達を刺激し、大腸菌のような悪玉菌の発達を抑制します。

チコリの栄養価

100グラム中の含有量
エネルギー 816kj(cal)
総タンパク質 0g
-グルテン 0g
総脂肪 0g
-飽和脂肪 0g
-トランス脂肪 0g
-多価不飽和脂肪酸 0g
-単不飽和脂肪酸 0g
コレステロール 0mg
炭水化物 5g
-糖分 0g
食物繊維 92g
ナトリウム 0.075mg
カリウム 0.01mg