吠え癖を直す – 「ワン!」 「しぃ~!」コマンド

Pic-12

えぇ~っ? と思うかもしれませんが、犬の無駄吠えを止めさせるには、まず、吠えることを教えます。知ってましたか?

「ワン!」というコマンドを出してすぐに、誰かにドアをノックしてもらいます。

これが、犬に吠えさせる合図です。犬が2-3回吠えたら「いい子だ!」と言っておやつを鼻の前に差し出します。犬が吠えるのを止めておやつの匂いを嗅いだら、褒めてやっておやつを与えます。

この流れを、「ワン!」と言ったらすぐに吠えるようになるまで繰り返します。「ワン!」のコマンドで吠えるようになったら、次は「しぃー!」のコマンドを教えます。

犬の気が散るものがない、静かな環境で練習しましょう。「ワン!」で吠えたら「しぃー!」と言って犬の鼻の前におやつを差し出します。吠えるのを止めて静かになったら褒めておやつを与えます。「ワン!」で吠えたら、いっぱい褒めて「しぃー!」と言って、おやつを犬の鼻の前に差し出す。

犬が吠えるのを止めたらおやつを与える。徐々に、おやつを与える前の静かにしている時間を伸ばしていく。この方法でトレーニングすれば、犬は人が思っているよりずっと賢いので、すぐに学習して、期待通りに反応するようになります。

ダンバー博士の電子書籍「吠える問題」が無料で読める!

http://www.redheart.co.jp/e-book/index.html