CATS

猫は真正の肉食動物です

猫は、100%肉食動物です。そのため、コーンや米、ポテトといった炭水化物を消化することができません。

Ziwiは、猫にとって一番負担なく消化できるのは何か?をヒントに 生肉・内臓を丸ごと原料として使用し、野生の猫の食事に近い「獲物丸ごとの食事」を再現しました。

エアドライキャットフード

エアドライ製法で作られた生肉・内臓・緑イ貝98%配合のエアドライキャットフード。使いやすい400gサイズのパウチを4フレーバーご用意しました。総合栄養食として、全年齢の猫に与えていただけます。

Read More

キャット缶

生肉・内臓・緑イ貝93%配合のキャット缶。特に水分たっぷりの食事を摂りたい猫にお勧め。総合栄養食として、全年齢の猫に与えていただけます。

Read More

Dr.Pierson
猫の食事コラム

猫の食事の専門獣医師ピアソン医師による食事の選び方を解説。

Read More

ニュースレター
猫の健康

ニュースレターで配信された猫に関するトピックス。猫と腎臓病の食事。

Read More

犬猫が生肉食なのはなぜ?

犬や猫がなぜ肉食動物で、なぜ炭水化物を消化できないのでしょうか?

Read More

猫によくある
食事のお悩み

猫の加齢と共によく見られる様々な症状、初期に兆候があるのはまれで、水を飲む量や尿の量が増えて初めてわかります。

Read More

猫の食事
切り替え方

Ziwiに切り替えるには、今食べている食事に少しずつ混ぜながら切り替えましょう。

Read More

よくある質問

ZiwiPeakからZIWIに名前が変わったのですか?

製造元ZiwiPeak Ltd.の社名がZIWI Ltd.に変わりました。エアドライフード、缶フードは、ZIWIブランドの中のPeakカテゴリーに入ります。エアドライ・トリーツ、デンタルチューは、ZIWIブランドのおやつとして、独立したカテゴリーになります。

08 環境への責任
  • ニュージーランドの農漁業は非常に環境に厳しく、供給源管理規制に従い、また、厳格なサステイナビリティ・プログラムを遵守しています。
  • エネルギー集約的な、屋内ハウス飼育による、給餌システムは使用しません。
  • ジウィピークの原材料に飼育場から仕入れたものはありません。
  • ジウィピークのカーボンフットプリントは、北米やヨーロッパよりも低い数値です。

ニュージーランドには、厳しい防疫法規制があるため、家畜に疾病はなく、有害な処置も回避できています。ジウィピークのすべての原材料は、常時監視 システムのもとで、ライセンス取得工場から供給しています。弊社が使用する魚介類は、ニュージーランド政府が管理する割当制に従い漁獲しています。

ジウィピークは炭水化物を使用していますか?

以前に、糖尿病の犬を飼っている方から、ジウィピーク・エアドライフードの炭水化物含有量の質問を受けたことがあります。

ジウィピーク回答:

ご質問ありがとうございます。ジウィピークのペットフードは、動物栄養専門家のチームが、純粋に肉製品として企画配合しており、動物が野生で自然に食するであろう食事をベースにしています。

したがって、穀類、豆類、芋類、保存料、化学合成物、着色料、砂糖、塩等は、一切使用していません。

ジウィピークでは、純粋な生肉製品に、他の健康的な天然素材、及びビタミン、ミネラルを添加して、非常に栄養バランスの優れたペットフードにしています。ジウィピークは生肉食の代替フードとして、最も適したものです。

エアドライフードと缶フードの2種類があります。天然素材の炭水化物源は、乾燥海草、パセリ、レシチン、チコリ、グリーントライプに含まれるグラスです。これら自然に原材料に含まれる炭水化物は、原材料の約8%に当たります。

パッケージ記載の与える量の目安をご覧いただくと、あなたの犬の体重に対して適した1日に与える量が記載されています。平均的な犬(糖尿病などがない)をベースにしていますので、この目安の少ない方を参考にしていただくことをお勧めします。

満足していただけることをお祈りしています。お客様の愛犬は、きっとジウィピークが大好きになると思います。

03 不健康なものは使用しない
  • 砂糖、塩、グリセリン、薬剤、合成保存料、着色料、増量剤、穀物、芋類は使用していません。
  • 安価なフードが使用しているこのような原材料は、人が手を加えて加工しない限り、犬や猫は簡単には消化することができません。
  • 遺伝子組み換え原材料不使用で、エトキシキン、BHA、BHT、プロピレングリコールも一切使用していません。

犬も猫も、加工食品や一般的なペットフードに含まれる多くの炭水化物を消化することが苦手です。残念ながら、このような添加物や不適切な原材料は一般的によく使用されているのが事実です。弊社は使用していません。

アレルギーのある犬に適したフードはありますか?

私は5歳のシェパードとレトリバーの ミックスを飼っていますが、慢性の耳の感染症があります。アレルギーらしいということがわかり、2年前に処方食を与え始めました。それ以来、症状はよくなったのですが、最近、このフードはそれほど良いものでもないと聞くようになりました。

マギー・リー ? ニュージーランド

 

ジウィピーク回答:

ご質問ありがとうございます。よくあるご質問です。

最近の考え方として、キブルベースのフードはアレルギーになりやすいと言われます。なぜなら、キブルその他の穀類が主要なアレルゲンだからです。

ジウィピーク製品は、100%天然のお肉で、保存料、穀類、豆類、芋類、増量剤を使用していません。製品ラインをご紹介させていただくと、 “グッドドッグトリーツ、グッドキャットトリーツ” という天然素材のジャーキータイプのトリーツに、 “総合栄養食として” エアドライフード、さらに缶フードがあります。

“天然の” 犬や猫が野生の狩りで自然に食していた、お肉と内臓ベースの原材料を使用しています。そして、犬や猫に必要なビタミンとミネラルを添加しています。 ペットの栄養専門家が総合栄養食としてのニーズを満たすように配合したものです。製品の仕様はどの他のペットフードと比較しても、はる かに優れており、健康上の効果もきちんと証明されています。

ジウィピークのお肉90%以上で穀類を使用しないレシピは、食物アレルギーに配慮しており、アレルギー体質の犬の多くの飼い主の方から非常に評価いただいています。ぜひ、一度ジウィピークをお試しください。

ご質問ありがとうございます。 ? ジウィピーク

Ziwi(ジウィ)キャットを購入する

全国の小売店もしくはインターネットショッピングでお求めいただけます。