ジウィピーク日本公式サイト

消化率95%以上とは?

ジウィピークは、犬や猫の消化システムと生理機能に合わせて、生肉と内臓を90%以上配合しています。そのため、消化率は95%以上で、排便の量はぐっと少なくなります。消化しやすく、そのまま栄養として体に吸収されるため、与える量も少なくなり、消化器官にも無理な負担がかかりません。

 ジウィピークの消化率95%以上とは?

ジウィピーク製品の消化率は、独立した検査機関Massey University of New Zealand により、下記、証明されています。

消化率はエネルギーレベルで計算されています。食事に含まれるエネルギーのうち、体に取り込まれたエネルギーの割合が消化率です。

統計分析

代謝エネルギー (ME) は、消費エネルギー総量から糞便のエネルギー量を引いて、尿中に損失したエネルギーを修正することで分析します。代謝エネルギーは下記の方法で算出します (AAFCO 2004):

ME (kcal/kg)  = (a X b) – (c X d)-[(b X e/100)-(d X f/100)] X g X 1000

 

  1. 食事の総エネルギー (kcal/g)
  2. フードの消費量 (g)
  3. 糞便の総エネルギー (kcal/g)
  4. 糞便量 (g)
  5. 食事中のタンパク質 (%)
  6. 糞便中のタンパク質 (%)
  7. 修正要素 (犬) = 1.25 kcal/g

 

個々の犬の体重を基に計算した総食事量は、乾燥物で1639 to 1960 g でした。5日間の検査期間で収集した糞便の総排出量は、乾燥物で302 to 373 g でした。

平均 ± 標準偏差 エネルギー消化率は、95.51 % ± 0.002 、タンパク質消化率は 95.60 % ± 0.002.と算出されました。



Copyright©ZiwiPeak(ジウィピーク)日本公式サイト 2017 All Rights Reserved.