K9ゲームで愛犬と楽しいトレーニング&遊びを取り入れよう!

皆さん、K9ゲーム(R)って、ご存じですか?K9ゲーム(R)は、ZiwiPeakでもおなじみの獣医師であり、動物行動学者であるイアン・ダンバー博士が考案された「楽しく続けられるイヌのトレーニングゲーム」です。

「ドギー・ダッシュ」は、
飼い主の合図で、「呼び戻し」ができ、飼い主のところに走って行かなくてはなりません。思いっきり走って来て興奮状態のところを、すばやくオスワリしてゴールとなります。 だから、走るのが早そうなイタリアン・グレイハウンドよりも、短足のダックスの方がゴールが早かったりということもよくあることです。
高度なゲームになると、飼い主の合図通りに動き、オモチャを指定の場所に持っていくなんてものもあります。

おうちで、愛犬がゴミ箱にゴミを入れてくれるなんてことも夢ではありません(笑)

K9ゲーム(R)の花形であるイヌと一緒に踊るワルツ「イヌとワルツ」では、
各チーム思い思いに、トリックやダンスを取り入れ、パフォーマンスします。昨年の優勝チームの「イヌとワルツ」は、ダブル八の字が圧巻でした。
今年も来る10/26(土)、10/27(日)の2日間、ドッグリゾートWoof(R)にて
イヌのドッグトレーニングの祭典「ジャパンK9ゲーム(R)」が開催されます。ぜひ皆さん、たくさんのわんこ達の雄姿を応援にお越しください。ジャパンK9ゲーム(R)について →http://www.pet-dog-training.jp/official/k9game.html